ひきこもりがスマホアプリを作れない。

ひきこもりの管理人がスマートフォン向けアプリを作り続けるブログです。AndroidはJava、開発環境はAndroidStudio、ゲーム用のライブラリとしてAndEngineを使用しています。iPhoneは、Objective-CとSpriteKitにて作成しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちょっとだけ更新

自作のコンピューター将棋エンジンを更新した。

[更新内容]
・指定局面から始められるようになった。
・待ったに対応した。
・駒が取れる場合はとるようにした。
・なるべく取られる位置に移動しないようにした。

このように、差し手を多少選別してみたが、
むしろランダム指しのほうがマシなのではないだろうかという弱さ。
とられる位置に移動しようとしないようにした弊害で、ほとんど王手を掛けなくなった。
ハム将棋に勝つ日はまだまだ遠い。

次回は、ようやく局面の探索に挑戦してみようと思う。
ミニマックス法やネガマックス法というのが比較的簡単で、
アルファベータ法というのが将棋プログラムではポピュラーらしい。
とにかく、試してみないことにはさっぱりわからん。

ダウンロードはこちらから。
http://ux.getuploader.com/hanakuso/download/27/test04_2014_08_23_2.zip
スポンサーサイト
[ 2014/08/23 22:35 ] コンピューター将棋 | TB(0) | CM(0)

コンピューター将棋はじめました。

突然ですが、コンピューター将棋のプログラムを作り始めました。
苦心の末、なんとか将棋のルールどおり動くようになりました。
(千日手、打ち歩詰めを除く)
とは言っても、

・指せる手をランダムに指す。
・王手されたら回避する手を指す。
・詰まされたら投了する。

だけなので、強いとか弱いとか以前の状態なのですが、勝手がわからず苦労しました。
言語はC#を使用しました。
将棋所というWindows向けフリーソフト上での動作を確認しております。
USIプロトコルに対応したツールなら他のものでも動くかもしれません。
プロジェクトファイルとバイナリはこちらです。
http://ux.getuploader.com/hanakuso/download/26/test04_2014_08_23.zip
稚拙すぎるコードですが、少しずつ進化していく予定です。
あと、待ったをするとバグります。

ということで、アプリ開発はしばらく中断します。
以上。
[ 2014/08/23 00:04 ] コンピューター将棋 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

はなくそゲーム

Author:はなくそゲーム
底辺へようこそ!

ブログランキングに登録しています。
助けてください。助けてください!
にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

アプリ開発 ブログランキングへ

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。